ネットビジネス

ネットビジネス・0→1の段階の人にぜひ読んでほしい記事

こんにちはレオです。

ここ数カ月のあいだに、0→1の段階の人と関わることが続いたので、今日は0→1についてのアウトプットをします。

僕もそうでしたが
この0→1のときが断トツで不安でした。

なので昔の僕に
今の僕がアドバイスできるとしたら…
という視点でこの記事を書いてみようと思います。

インターネットビジネスに限らずですが
0→1の最大のネックは、
いい知識とわるい知識の判断がないことなんですよね。

たとえば、初期の僕は
“量産”に近い考えでビジネスに取り組んでいました。

記事をたくさん書く、
外注をつかってサイトを次々に立ち上げるなど
量で勝負するのが正解だと思っていました。

もちろん量を増やすのも大事なんだけど、
昔の僕がショボかったところは
新規客を相手にするビジネスしか考えてなかったことです。

ようは自分の作ったサイトに
ファンが集まるような構造ではなく、
恥ずかしい話とにかく売れればいいやと思ってました。

アフィリエイト報酬が入ってくるなら
そのあとはどうなろうと(リピートされることなど度外視で)
今この場で売れて儲かればいいやという
0→1の段階ではそのことに必死でした。

ぶっちゃけビジネスで儲けるなら、
薄いお客さん10人を集めるより
濃いお客さんを1人集めるスタンスのほうが
ラクに儲かりますし、安定もします。

いや、安定って大事ですよ。
まじで。

冷静に考えると
ファンの生まれないサイトorブログなどを作って
5年10年後に生き残っているかというと
その可能性は相当に低いです。

ファンがいない=常に新規客を集める
ですから、ウェブの世界では
常に検索上位をキープするとか、
SNSのフォロワーを獲得し続けるしかありません。
これはかなりしんどいことなのです。

にたいして、
最初から濃いファンを作ることを目的にして
ウェブサイトやブログを作っていくと、
単純にめちゃ儲かるし、リピーターがついて安定します。

もし僕が過去の自分にアドバイスするなら
0→1の段階でこれを力説します。

ファンを作る勉強をするべし。
検索で上位をとる記事よりも
面白くて心動かす記事を書けるようになるべし。と。
そのための知識を得ろよおれと。

で、今だから僕は
こういった知識が正解だとドヤ顔でいえますが
最初はまじでなにもわかりません。

これが0→1のむずいところです。

情報の取捨選択ができようがないんですよね。

しょうがないんです。
それが普通なんです。

僕も最初はネットビジネスは
=アクセス集めゲームだとおもってました。

しかも自分が間違った方向に進んでいるのを
自覚するのはかなり難しいです。

ようは、
スタートの方向からずれてるワロタみたいなことが
0→1ではざらにあるのです。

実際、初期の段階で
よっしゃビジネスはファンを作ることが肝だからファン作りに力を入れるぞーーとか
並大抵の人間は発想できないと思いますw

僕含めふつうの発想からいくと
お客さんを集めないとどうにもならないからまずは集客だ!PVだ!記事をたくさん書くことだ!
と、ファンを作る部分はおざなりになります。

この自分の知識の欠けている点に気づいて、
へんに凝り固まらずに
フェアに情報を仕入れて成長していけるか
0→1ではすげー大事だと思うんです。

どんなに作業に集中していても
つねにインプットの習慣はもっておくべきなんですよね。

ひたすら芸能人のニュースを書き続けるとか
YouTubeにしょうもないテロップ動画投稿し続けるとか
想像すると恐怖です。

けどそれに近い似たような行動を
場合によっちゃあ自分がやっててもおかしくないです。

最初に出会ったノウハウがそれで、
それを信じて突き進むのはわりと自然な行動です。
微妙なノウハウだったとしても。

だからインプットです。勉強です。
どんだけ自分の知識に自信があっても
つねに自分の頭をアップグレードしていれば
いや待てよ。こうしたほうが儲かるよな…とか
ぜったいにプラスの発見が生まれます。

なので
情報に触れる習慣をやめないっていうのが
成功するしないを分けるとこだと思います。

あと、たまにメルマガはやらないとか
謎のこだわりをみたりもするけど
これも知識不足によるものだったりします。

実際ブログとかサイトアフィリだけで
稼いでいる人もかなりいますし、
それをお手本にしてしまったり、
そういった教材もたくさんあるわけです。

僕も知識初心者のころは、
メルマガ?わざわざやる必要あるのか?という
レベルの認識で済ましてました。

けどファンを作って濃いビジネスをするなら
メルマガは超重要なツールです。

メルマガをやると胡散臭いとか
売り込み感が強くなって好きじゃない的な意見があったとしても、
冷静に考えるとメルマガをやったほうが
お客さんの利益にもなるし自分の利益にもなります。

ビジネスの基本は価値提供ですから
じゃあ価値提供するためには
相手にメッセージを届ける手段が必要です。

それがこちらからメールを送れるメルマガです。
LINE@でもいいです。
ようはリストビジネスをする重要性です。(わからないかたは調べましょう)

くさい言い方になってしまいますが、
相手の人生を幸せにするためにビジネスをするわけです。
だからお金をもらうことができます。

もしくは逆でもOKです。
お金を稼ぐためにビジネスをします。
そのためには多少なりとも相手の人生をよくするという必要性が出てきます。

まあ順番はどっちでもいいと思います。
相手のためでも自分のためでも。

ただどっちにしても
相手のために何か役に立つというのがマストになるので、
ブログ、サイト単体でおわるよりも
メルマガをやったほうが相手の役に立てるやんという話です。

ほんとにいい情報だったら
普通に読みたいし、価値があるじゃないですか。
もし好きなアイドルがメルマガをやっていたら
毎日ワクワクしながらメールを待つはずです。

基本的に濃い関係を築くツールとして
メルマガは超優秀なのです。

ビジネスって本来
双方にメリットがあって成り立ちますから、
詐欺以外は、
どんどん濃い関係を作るべきです。

そのwinwinの結果で
勉強になった、
ダイエットに成功できた、
ネットに詳しくなった、などなど
ビジネスによる結果って超いいことだとおもいます。社会的にも。

僕も僕きっかけでネットビジネスを知った人から希望になりましたと言ってもらえたり、
メルマガを読んで成果報告をもらえたりすると嬉しいです。

先ほども言いましたが、
アクセス集めの薄いビジネスよりも
濃いビジネスをめざした方が
安定もするし、皆幸せになります。

なので
ものすごくフェアな視点で考えてみると
メルマガはやったほう絶対いいのです。

情報を届けたいのに
相手の連絡先を知らないというのは致命的じゃないですか。
メルマガをやるっていうのは自然なのです。

うん。

なぜこんな長々しく話しているかって
こういう知識がある、ないで、
すべてが変わるからです。

正しい知識のもと行動していれば
結果はついてきますし

結果がでないということは
インプット(知識)が間違っているか、
アウトプット(行動)が上手くいっていないということです。

これも昔の自分にできるアドバイスとして、
知識を得るときにミスらない方法は
感情を動かす発信者から学ぶことです。

わかりやすくいうと
ブログが更新されたり、メルマガが届くと
自然とテンションが上がるような発信者
という基準です。

僕らって無意識に格付けしてるんですよ。
この人のメールはほぼスルーするけど、
あの人のメールは届いたら速攻読むとか。

つまり、ファンを作るのが
上手いかどうかということになります。

文章が面白いとか、
メールがきたら無意識に嬉しいとか、
このへんはまさにファン化です。

ファン化ができてる発信者から学ぶというのは
一つの基準になります。

僕これよくやるんですけど、
自分の感覚を整理してみて

Aさんのメルマガは読む。
Bさんのはほぼ読まない。
Cさんのはたまに読むかも。けどそんな興味ない。
Dさんは・・・

とか
自分にたいしてファン化できているか?
感情を動かせているか?という基準で見ると
情報発信の本質が見えてきます。

ブログもメルマガもつまんないけど、
商品は凄そうとかで買うとだいたいミスりますね経験上。

なので知識を得る際には、
自分の「感情」や「ファン度」を物差しにするというのはかなり使えますね。

これ昔の僕に言えたら、
かなりでかいです。

なんたって知識がすべてですから。
知識さえ手に入れれば
あとはやるだけで一定の成功が保証されます。

ぶっちゃけ遠回りしたっていいんですよ。
僕もここまで色々書いたように
もっとこうしてればっていうのがあるわけで、
後から振り返っても完璧100点のルートとか
ほぼ無理だと思うんですよね。

だからそこの完璧は諦めたうえで、
最短で0→1から成功するには
知識のインプットをサボらないことです。

ぜひ学び続けましょう。
成功するまで挑戦し続けましょう。

間違った方向に進み続けていれば
一生結果がでない可能性もありますが、
正しい方向に努力を続ければ結果は実ります。

走り続けているかぎり、
いつだって方向転換することもできます。

非常に根性論ではありますが
成功するまで続ければいつか絶対に成功するという理論です。

僕もこの理論を信じてましたし
信じていてよかったと心から思います。

勉強→実践→改善
→勉強→実践→改善・・・

シンプルな構造です。これを繰り返しましょう。
知識が洗練されていけば
0→1の成果を出すのは一瞬です。

柔軟に学び続けましょう。

とまあこんなかんじで、

色々と書いたので
最後にまとめておきます。

  • ファン作るの大事。
  • インプットの習慣は常に持ち続けるべき。
  • ちゃんとリストとろう
  • 感情を動かしてくる人を研究するべし。
  • 上のスタンスで成功するまで続ければ絶対成功するぜ。

----------------------------------

追記。

僕はもともと性根のだらけた
どこにでもいる平凡な学生でした。

小3の頃に父の勤めていた会社が倒産し
お金にたいする執着が人より少しだけつよくなりました。

今は起業して月収300万円を稼ぐことができ、
メンタル的にも随分と楽になりました。

ぶっちゃけ想像もしなかったことです。
ビジネスとか知らねーし。
そもそもだらしなかったし。

結局、自分の想像できる世界の延長上では
なんかすげー変化とかって起こりえないんですよね。

僕が変わったのは
単純に常識とは違う世界を知ったからです。

なので知らない世界をのぞいてみることは
僕は人生でもトップレベルに
大事なんじゃないかと思っています。
そうすると人生もやはりちょいと楽しくなるし。

この記事では、
僕が起業してどのようにして今にいたるかがわかります。

→レオのプロフィール。北大に逆転合格→中退→ネットで起業までの物語

----------------------------------

メルマガもやってます。
ブログとはまた違った視点からの情報を得られます。

→メルマガの詳細はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です