大学生

貯金がない大学生がバイトをせずに金欠から抜け出せる方法

こんにちは、レオです。

大学生の貯金事情は色々で
だいたいこんな感じで二極化しますよね。

  • 貯金がなく常に金欠と言っている人
  • やたら貯金を増やし続ける人

 

僕が大学生だったころにも、
貯金0で、金貸してくれーと
いつも周りに頼み込んでる人がいました。笑

それとは逆に、貯金ばかりして
おまえそんなに金貯めて何に使うねん。
という人もいましたね・・。

 

僕は大学生が貯金をしまくるのは
愚かな行為だと思っています。

とはいえ、
今お金がなくて困っている人もいると思うので

この記事では、大学生でも
速攻でお金を稼げる方法を紹介します。

それと
大学生活は貯金なんかしない方が
めちゃくちゃ有意義になる!

という話をしようかと。

大学生が貯金がないのは普通。むしろ貯金するな

大学時代、
やたら貯金を頑張ってる友人がいました。

カレー屋でバイトをして
稼いだお金はほぼ貯金するって感じで、
口座には常に100万円以上あったらしいです。

なぜそんなに貯金をするのか聞いてみると
「必要な時のために貯めている」とのこと。

僕もそれを聞いたときは
「まーそうだよなー。 俺も貯金しなきゃなー」
くらいに納得していたんですけど、

今思えば、まじで無駄な行為です。

 

大学生の18~22歳という時期は、
人生で最も重要と言っても過言じゃありません。

自分次第で、なんだってできます。
ヤバいくらい成長することもできるし、
今後の人生を180度変えることも可能です。

おおげさじゃなくマジです。

僕も大学時代にした経験によって、
いい意味で、想像とかけ離れた生活を
今ではおくっています。

 

それについては後述しますが、

じゃあどうすれば
意味のある大学生活を過ごせるかというと、
お金をばんばん投資していくことです。

刺激的な体験は、必ず外からやってきます。

 

わかりやすい具体例をあげると、

  • 本をたくさん買って読んでみる
  • 自分の知らない分野のセミナーに参加する

とかですね。

これはちょっと意識が高いと感じる人は、

  • やたら高級な料理店でご飯を食べてみる
  • 行ったことのない場所に旅行してみる
  • 趣味にアホみたく金を使いまくる

こういうのだって、十分な刺激になります。

 

確実に言えることは、
【若さ】>【お金】です。

”いつか”のために貯金をするよりも、
今、お金で色んな経験を買った方が絶対いいです。

ちなみに、

大学時代にお金をたくさん使った人の方が
将来、金持ちになると僕は確信しています。

大学生でもノーリスクで即金5~10万円稼ぐ方法

貯金なんてするな!と言いましたが、
お金がなくて困っているという人のために
簡単にできるお金の稼ぎ方をおしえます。

わりと有名なので
知っている人もいるかもしれませんが、
お小遣いサイトで稼ぐ方法です。

ハピタスというサイトを利用して、
クレジットカードやFX口座を作ることで
だれでもお金を稼ぐことができます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

だいたい一件当たり
5000~15000円くらい稼げるのが多いですね。

クレカもFX口座も
手数料・年会費無料のものを選べば、
リスクは0です。

 

僕も大学時代は
このハピタスにお世話になりました。

友人に紹介したらめっちゃ喜んでもらえたので、
金欠に困っている人がいたら
教えてあげるのもいいと思います。

 

まあ、あくまでその場しのぎの稼ぎ方です。

ハピタスで稼いだお金などを使いながら、
将来的にもっと有意義になるお金を使い方を続いて紹介します。

貯金がない僕が、一生お金に困らなくなった理由

僕は大学時代に貯金するのは
意味がないと気づいてから
一切貯金をしなくなりましたが、
まったくお金には困っていません。

なぜかというと、
お金を貯めるという発想から、

お金を使って得た知識で
自分でお金を稼ぐという発想に
切り替わったからです。

 

もともと僕は、
自分でビジネスをやるなんて
考えたこともありませんでしたが、

ブログ・サイト運営の知識や
マーケティングの分野、
コピーライティング(人の感情を動かす文章術)

などを学んだことで、
大学生とか関係なくビジネスで成功可能だと知りました。

 

大学時代に貯金するよりも、
自分でビジネスをやった方が100倍人生充実します。

僕は成功者から学ぶために、
バイトで稼いだお金をばんばん投資しましたが、
まったく後悔していません。

そこで得た知識を使って、
結果的に投資した以上の額を余裕で稼げたし、
一生役に立つスキルが身についたので。

 

ちなみに僕も始まりはたった一つの
ブログを作ったところからです。

そこから広告収益が発生し、
自由に生きていけるだけの大きさに
成長していきました。

 

ブログなんてと舐められがちですが、
実際、ブログは最高のビジネスモデルです。

知識を学ぶ
→ブログで情報発信する
→人が集まる(=儲かる)
→稼いだお金でさらに学ぶ
→さらに儲かる

この繰り返しで、
成長しながらお金が増え続けます。

 

結果的に僕の人生は180度変わり、
大学時代に自分の生き方を見つけることができました。

僕が学歴を捨てて、就職しない道に進んだ理由

 

というわけで、

大学生のうちは貯金なんかせずに、
どんどん新しいことに挑戦しましょう。

新しいことに挑戦すると、
自分はまじで井の中の蛙だと気づかされるはずです。

世の中の成功者と呼ばれる人は、
毎月100冊本を読んでいるとか
当たり前だったりします。

に対して、僕は本なんて
1冊も読んだことありませんでした。

そりゃあ一生お金持ちになれないなと。

 

こういう気づきを得るためにも、
外の世界にアクセスするのは超大事ですね。

 

では、このへんで。

----------------------------------

追記。

僕はもともと性根のだらけた
どこにでもいる平凡な学生でした。

小3の頃に父の勤めていた会社が倒産し
お金にたいする執着が人より少しだけつよくなりました。

今は起業して月収300万円を稼ぐことができ、
メンタル的にも随分と楽になりました。

ぶっちゃけ想像もしなかったことです。
ビジネスとか知らねーし。
そもそもだらしなかったし。

結局、自分の想像できる世界の延長上では
なんかすげー変化とかって起こりえないんですよね。

僕が変わったのは
単純に常識とは違う世界を知ったからです。

なので知らない世界をのぞいてみることは
僕は人生でもトップレベルに
大事なんじゃないかと思っています。
そうすると人生もやはりちょいと楽しくなるし。

この記事では、
僕が起業してどのようにして今にいたるかがわかります。

→レオのプロフィール。北大に逆転合格→中退→ネットで起業までの物語

----------------------------------

メルマガもやってます。
ブログとはまた違った視点からの情報を得られます。

→メルマガの詳細はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です