ネットビジネス

隙間時間にやるビジネスおすすめNo.1と絶対にアウトなジャンルについて

こんにちは、レオです。

今日はサラリーマンや主婦、
勉強に忙しい大学生などが
隙間時間にビジネスするならどうするか?
というのを書いていこうと思います。

隙間時間と言っても
1日10分~20分、あるいはそれ以上
色々とあると思うので、

即金でお金を稼げるものから、
毎日コツコツ積み上げていくことで
月数十万の収益を狙えるものまで、
幅広く紹介していきます。

ではみていきましょう。

やってはいけないビジネス:FX、株

まず最初に、
やってはいけないビジネスとして
FXや株といった投資系があります。

これらは、少なくとも資金が1000万円以上、
それくらいの余裕がある人でなければ
手を出すべきではないと僕は考えます。

そうでなければ、
大きくマイナスになる可能性もあり、
ビジネスではなくギャンブルの要素が
強くなってしまいます。

相当資金に余裕のある方、
あるいは一文無しになってもいいから
一攫千金を狙いたい。
という人以外はやめておきましょう。

隙間時間で即稼ぐならハピタス一択

じゃあ、何で稼ぐかと言うと
まずはこれですね。

ハピタスっていうのは
いわゆるポイントサイトです。

クレジットカードやFXの口座を作ることで
だいたい1件あたり5000~20000円稼げます。

手数料・年会費無料のものがあるので
そういったものを選べば、
完全ノーリスクで確実に稼げます。

僕もお金に困っている
大学の友人にこれを紹介したら、
速攻で10万近く稼いだようなので
友人は相当びびっていました。笑

 

ただ、ハピタスはあくまでも
一時的に稼ぐ手段にしか過ぎないので、
ビジネスというよりは
即金で稼ぐものとして捉えてください。

稼いだお金を、
これから隙間時間で行うビジネスの
軍資金にするのがおすすめです。

 

まあどっちにしても
やらない理由はないと思います。

僕も最初は
ちょっと怪しいかもとか考えましたが、
調べれば普通にまともなものだとわかるので。

今後ビジネスをやっていくのであれば、
怪しいかもと疑って迷うよりも、

そういった情報の真偽は自分で調べて
解決していく姿勢が必要になってきます。

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

おそらくいつまでもハピタスで
高額な報酬をもらえるとも限らないので、
できれば早めにやっておいた方がおすすめです。

外注化を使ってブログを作る

今の僕が、
隙間時間だけでビジネスをやるとすれば
まちがいなくこれを選びます。

1日数十分しか時間を取れなくても、
もっとも手堅くビジネスとして
長期的に数万~数十万の収入を作れます。

ブログで稼げるのか?

「ブログって本当に稼げるの?」とか
「なんかショボくない?」みたいなことを
たまに言われるのですが、

ビジネス初心者がやるなら
こんなに最適なものは他にないです。

その理由としては、

  • ノーリスクで挑戦できること
  • やればやる分だけ結果に結びつくこと

などがあります。

 

まずリスクについてですが、
これはほぼ0だと思って大丈夫です。

必要なのは、ドメイン代と
月々1000円ほどのサーバー代のみ。

それすらも払いたくない人は
無料ブログでやることもできますが、
僕は無料ブログはおすすめしません。

無料ブログは削除されることもあるし、
サイトパワーも強くならないので。

ビジネスとして長期的な安定を考えるなら、
月々1000円ほどは必要経費と考えて
有料ブログ一択です。

 

で、稼げるかどうかですが、
きっちり集客につながるような記事を書いて
アフィリエイトで商品を紹介していけば、
稼げないということはまずないです。

なんならグーグルアドセンスで
広告を貼るだけでも、
広告収入だけで月5万程度なら
誰でも現実的に達成できる数字です。

もちろんもっと上も目指せます。

やればやるだけ、
コンテンツ(記事)が溜まっていって
成果も増えていきます。

ただ、後ほどまた説明しますが
最低限の知識は必要なので、

「勉強」と「実践」のバランスは
しっかり持つようにしましょう。

他人の力を借りるという視点

ここでのポイントは隙間時間です。

いかに少ない労力で効率よく稼ぐか。

そのためには、他人の力を
利用するという視点が超大事。

正直ブログをやると言っても
毎日記事を書くのはだるいですよね。
時間も限られているはずです。

その場合、ブログの記事は
自分で書くよりも外注化をして
他人に書いてもらった方が楽です。

僕は初めて自分でブログを作って、
右も左もわからないような頃から
いきなり外注を雇って
記事を書いてもらっていました。

 

もちろん最初は
めちゃくちゃ抵抗がありました。苦笑

「自分なんかがいきなり人を雇っていいのか」
「何をどうすればいいのか全く分からない」
「雇うってことはお金を払うのか・・?」

そんな状態でしたが
玉砕覚悟でやってみた結果、
圧倒的に早く成果を出すことができました。

最初に感じていたハードルも
しょせん自分の思い込みでしかなくて、
やってみれば誰でもできるというのがわかります。

そのときの記事がコチラです。
外注化したらメリット多すぎてビビる。初心者こそやるべき

 

自分は書いてもらいたい記事のテーマを決める。

あとは、電車の中やトイレなどの隙間時間に
スマホからぽちぽちっと外注さんに指示を出す。

すると、家に帰った頃には
外注さんが書いた記事が納品されているでしょう。

慣れたら超簡単です。

何もしなくても
ブログに記事が積み重なっていきます。

 

ちなみに外注にかかる費用は
1記事あたり200円くらいでいけます。

これは異常な安さですが、
それでいけるのが現状です。

1記事200円で
100記事書いてもらって2万円。
200記事書いてもらって4万円。

これだけの記事数があれば、
毎月4万円以上の収入は発生するので、
投資分は余裕でペイできることになります。

 

僕は今でも外注を何人も雇って、
自分の労力を抑えながら
ネット上に稼げる仕組みを構築し続けています。

人を雇うことに対して
必要以上にハードルを感じている人が多いので、
僕からすればかなり美味しい状況です。笑

隙間時間のビジネスでも知識こそが最重要

1つだけ注意点としては、
ビジネスをやる以上、
知識というものは何よりも重要なものです。

ブログを作るにしても
その際外注を雇っていくにしても
知識なしにはできないことです。

この業界でよく言われる、
「何も考えずに楽して稼げますよー」
というようなことを言うつもりはなくて、

初心者が何の知識なしに
感覚だけでビジネスを始めたら、
ほぼ100%失敗します。

ビジネスをやって成功するのは
勉強をしながら、
しっかりとそれを実践できる人です。

逆に言うと、

勉強して知識をつける姿勢があれば
成功する可能性は高いんですよね。

 

あ、ちなみに、

隙間時間にできるビジネスの中に
クラウドソーシングを利用して
仕事を請け負うという手段もありますが、
それは正直ナンセンスです。

要は、さっきから紹介している
記事ライティングの作業や、
イラスト・デザインの受注などですね。

これらの仕事で稼げる金額はごくわずかです。

知識さえ持っていれば、
自分がこのような働く側の立場ではなく、
雇う側の立場になって
さらに大きな金額を稼げるのです。

どう考えても
他人のためにブログの記事を書くよりも
自分でブログを作った方が儲かりますよね。

 

そこにあるのは、
知識をもっているかどうか、
勉強するかどうかの差だけです。

知識こそが最強の武器です。

知識があれば、隙間時間を使って
ビジネスを成功させることは可能です。

 

というわけで、
間違ったビジネスに取り組まずに、
勉強と実践のバランスを保っていきましょう。

ブログを収益化していく方法や
外注化の戦略については、
僕のメルマガで詳しくお話ししています。

登録解除もいつでもできるので、
興味のある方は登録してください~

 

では。

----------------------------------

追記。

僕はもともと性根のだらけた
どこにでもいる平凡な学生でした。

小3の頃に父の勤めていた会社が倒産し
お金にたいする執着が人より少しだけつよくなりました。

今は起業して月収300万円を稼ぐことができ、
メンタル的にも随分と楽になりました。

ぶっちゃけ想像もしなかったことです。
ビジネスとか知らねーし。
そもそもだらしなかったし。

結局、自分の想像できる世界の延長上では
なんかすげー変化とかって起こりえないんですよね。

僕が変わったのは
単純に常識とは違う世界を知ったからです。

なので知らない世界をのぞいてみることは
僕は人生でもトップレベルに
大事なんじゃないかと思っています。
そうすると人生もやはりちょいと楽しくなるし。

この記事では、
僕が起業してどのようにして今にいたるかがわかります。

→レオのプロフィール。北大に逆転合格→中退→ネットで起業までの物語

----------------------------------

メルマガもやってます。
ブログとはまた違った視点からの情報を得られます。

→メルマガの詳細はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です