マインド

クロロ=ルシルフル(団長)のように他人の能力を盗める人は強い

どーも、レオです。

 

僕の大好きな漫画に

ハンターハンターという漫画があります。

もう何周したかわからないくらい読んでます。(笑)

 

で、今日はその中の、

クロロ=ルシルフルというキャラについて。

 

すでに知ってる人もいるかと思いますが、

まずは知らない人のために軽く説明しますと、

クロロは『幻影旅団』という、

盗賊グループのリーダーでして、団長と呼ばれています。

まあ盗賊なんで、

普通に人を殺しまくってるし、

どちらかというと悪役キャラですね。

 

そして、戦闘能力は、

作中でトップレベルの強さです。

 

なぜクロロは強いのか?

彼は他人の能力を盗みます。

『盗賊の極意(スキルハンター)』って技で、

他人の必殺技とか特殊能力を

自分の能力にしちゃうんですけど、

これがチート級です。(笑)

 

この能力のヤバいところは、

普通、必殺技とか身につけるのって、

10年、20年血のにじむような努力をして、

長い修業期間の末ようやく修得するものですよね。

 

しかしクロロは、

他人が死ぬ気で身につけた能力を

一瞬で自分のものにできるのです。

・修行に費やした年月

・能力を考える発想力や試行錯誤

これらをショートカットしてしまいます。

 

 

しかもクロロは、

盗んだ能力を本の中に保存しているから、

その中から好きな能力を使うことができる。

つまり戦う相手や、状況に応じて、

・一対一の戦闘

・一対多数の戦闘

・森での戦闘

・海での戦闘

・平地での戦闘

などなど、

自分に有利な能力を選んで戦うことができます。

 

ちなみに

盗める能力の数に制限とかあるのか、

そこらへんの描写はされてないけど、

たぶん何十種類もの能力を持っていると思われる。

 

 

で、何が言いたいかというと、

この『スキルハンター』という能力、

僕ら現実世界でも十分使えるということです。

 

現実世界では、

戦闘スキルとか特殊能力は存在しないけど、

ビジネスに関して言えば、

お金を稼ぐ『スキル』が存在します。

 

まあ言い方を変えれば、

いわゆるそれは『知識』です。

 

知識というものは、

それこそ盗み放題なわけです。

 

例えば、本。

本というものには、

偉大な成功者が何年、何十年とかけて、

ようやくたどり着いた境地、

知識の結晶が詰め込まれています。

 

僕らはそれを、

パラパラっと活字を追うだけで、

『盗む』ことができるんです。

 

 

あるいはネット業界に関しては、

何百万、何千万と稼いでいる人がすでに存在しています。

 

僕がネットビジネスを始めたのは、

2016年の春ごろだったわけですが、

稼ぐためにやってきたことって、

全部だれかの真似事です。

 

クロロのように、

他人が長年かけて身につけた思考や、

稼ぐための最短ルートを、

盗む(パクる)だけです。

 

ありがたいことに、

今はいくらでも情報を手に入れられますからね。

無料でも役に立つ情報はありますが、

お金を払って有料の情報を手に入れることで、

桁違いにハイレベルな情報を仕入れることができます。

 

 

例えば、僕の場合、

メルマガをやっているわけですが、

ステップメールを作るのって、

実は初心者じゃあ絶対にできません。

 

なぜなら、

ステップメールっていうのは、

自分の商品を買ってもらうために、

すでに成功している書き方(スキル)があります。

その書き方にのっとって書けば、

商品は容易く売れていきますが、

逆に、ただ闇雲に書いても絶対に売れません。

 

 

僕は、この、

ステップメールの書き方というスキルを

億を稼いでいる人の教材を買って、学び取りました。

スキルハントです。

 

もし僕が自己流で、

売れるステップメールの書き方を模索したら、

とんでもない時間がかかりますよ(-_-;)

おそらく2年、3年と模索し続けるでしょうし、

そこにかかる負荷とか、労力がありますから、

他の作業をする時間までも失ってしまいます。

 

 

この無駄な『修業期間』をすっ飛ばして、

いきなり成功者のスキルを身につけるわけですから、

知識に投資することは、最強なのです。

 

 

しかも僕らはクロロ同様、

盗んだ知識をいくらでも保存しておけます。

知識に際限はないので、

色んな成功者の発信してる情報から、

『いいとこ取り』をして、自分のものにできます。

 

 

あとは戦う状況に応じて、

・Twitterでの集客

・YouTubeの動画の作り方

・売れる文章の書き方

など身につけたスキルを使い分ける、

というよりは、、、

『組み合わせて』使えばよいのです。

 

僕の場合、Twitterの集客は、

ある人のセミナーをすごく参考にしているし、

YouTubeはまた別の人の教えを真似したり、

本当にいいとこ取り状態なわけです。(笑)

 

そしてそれらを組み合わせて、

稼ぐための『仕組み』を構築しています。

 

 

ただし、

一つだけ注意したいのは、

知識を盗みまくるっていうのと、

ノウハウコレクターになることは、

全然違いますよ、ってことです。

 

 

そもそも、

クロロがあんなにも魅力的なのはなぜなのか?

 

 

それは他人の能力を盗む以前に、

本人の基礎能力がとんでもなく高いからです。

格闘スキルや、ベンズナイフを使いこなす様子など、

盗んだ能力に頼らなくても十分強いです。

 

そのうえで、

戦闘経験から培われてきた戦略眼や、

相手の動きを冷静に観察した結果として、

”最適な”盗んだ能力を駆使して戦うのです。

 

もしクロロが、他人の能力を盗むだけの、

ひょろひょろキャラじゃあ魅力も糞もありません(笑)

 

クロロの場合、

盗んだ能力を使いこなせるだけの土台があるんです。

 

しっかりした土台がありながら、

多種多様な能力を駆使して戦う姿に、

僕らは最高にシビれるんです。

 

 

ビジネスも全く同じで、

ノウハウコレクトばっかりしていても、

使いこなせないと全く意味ないですよね。

 

土台にあたる部分、

ビジネスを本質的にとらえる力、

稼ぐための思考や、マインドを身につける必要があります。

 

とはいっても、

本質的な思考なんてどうすれば身につくのか?

 

 

幸いネットビジネスなら、

それすらも盗むことが可能です。

 

僕は、ある成功者の、

YouTube動画やメルマガ、教材を、

ひたすらストーカーしてきました。

 

成功者の脳みそになればいいわけですから、

徹底的にやってることをパクればいいのです。

 

そうすれば、

どんどん成功者の思考に近づいていきます。

 

その段階を踏まずに、

ただひたすらにテクニックだけを追い求めると、

ノウハウコレクターになってしまうのです。

 

 

ということで、今回の結論は、

まずは小手先のテクニックではなく、

本質的な部分を学ぶ(パクる)こと。

 

それは僕からでもいいし、

他に参考になる人がいるなら、

その人を徹底的にストーカーして、

成功者の脳みそを手に入れるイメージ。

 

土台がしっかりしていれば、

『スキルハンター』の能力を使って、

他人の知識を自由自在に組み合わせて、

稼ぐ仕組みを構築していける。

 

これが、クロロ=ルシルフルのように、

他人の能力を盗んで強くなる、ということです。

 

有料、無料問わず、

知識には投資しましょう。

 

ではでは、このへんで。

----------------------------------

追記。

僕はもともと性根のだらけた
どこにでもいる平凡な学生でした。

小3の頃に父の勤めていた会社が倒産し
お金にたいする執着が人より少しだけつよくなりました。

今は起業して月収300万円を稼ぐことができ、
メンタル的にも随分と楽になりました。

ぶっちゃけ想像もしなかったことです。
ビジネスとか知らねーし。
そもそもだらしなかったし。

結局、自分の想像できる世界の延長上では
なんかすげー変化とかって起こりえないんですよね。

僕が変わったのは
単純に常識とは違う世界を知ったからです。

なので知らない世界をのぞいてみることは
僕は人生でもトップレベルに
大事なんじゃないかと思っています。
そうすると人生もやはりちょいと楽しくなるし。

この記事では、
僕が起業してどのようにして今にいたるかがわかります。

→レオのプロフィール。北大に逆転合格→中退→ネットで起業までの物語

----------------------------------

メルマガもやってます。
ブログとはまた違った視点からの情報を得られます。

→メルマガの詳細はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です