ネットビジネス

ネットビジネスは自動化しないと積む。仕組みのモデルと作り方

どうも、レオです。

僕はネットビジネスに出会ってから
いくつかのジャンルで情報発信をしながら
収益があがる仕組みを作ってきましたが、

それらはすべて「自動化」を
猛烈に意識して作り上げています。

自動化するからビジネスはうまく回るし
僕は無限に成長し続けられるし
収益を生む仕組みを作り続けることができます。

というわけで
ネットビジネスの自動化について
掘り下げてお話ししていきたいと思います。

【仕組みの自動化】

基本的にネットビジネスは
ネットという特性上、
自動化できるものが多くあります。

たとえば一番わかりやすいのが、
SEOですね。

サイトを作り込んで検索結果に上位表示されれば
何もしなくても人が集まってきます。

人を集めることができれば、
そこで商品を売ってもいいですし
アドセンス広告を貼るだけでも収益になるので
晴れて自動収入の獲得といえますね。

というわけでSEOで集客して
サイトアフィリエイトするのが1つ、
ネットビジネスの自動化の方法と言えます。

 

あるいは集客先をSNSにすることだってできます。

Twitter、Facebook、アメブロ・・
これらはこっちからお客にアプローチできる
プッシュ型のメディアなので、
SEOとは違った集客ができます。

僕もサイトが育つまでは特に
SNSで集客をするようにしています。

そしてこれもツールをぶん回すことで、
一切手を触れず自動化が可能。

Twitterであれば、
つぶやきを登録しておけば自動で呟いてくれて
フォローも自動で行ってくれます。

そこで集まったお客さんに
直接アフィリリンクを流したり、
サイトに誘導すれば自動収入となります。

 

とはいっても、僕が主にやってるのは
これらよりももう少しだけ複雑な仕組みです。

それが何かというと【DRMの自動化】ですね。

これが最も効率的に商品が売りやすく、
最強の自動化の仕組みだからです。

基本的にステップメールを使いながら、
集客×教育×販売の仕組みをすべて自動で行います。

ステップメールが教育と販売の部分は
勝手にやってくれるので、
あとはそこに人を流し込むだけです。

集客についてはさっき説明したような
SEOやSNSが自動で人を集める仕組みを作り、
メルマガに誘導すれば完了します。

このDRMの仕組みを作ることによって、
僕が夜寝ている間にもメルマガの読者登録通知が鳴り響き、
ステップメールで決められたシナリオのメールが送られ、
僕の商品が欲しいと思うくらい教育されたところで
商品のオファーのメールが送られる。

これで勝手に商品が売れる、
ネットビジネスの自動化の仕組みができます。

もし仮にステップメールの成約率が10%の
シナリオを考えることができたら、
10人メルマガに登録すれば1個商品が売れます。

アフィリエイト報酬1万円の商品であれば、
毎日10人メルマガ読者を集めれば月収30万です。
1日3~4人なら月収10万円です。

【仕組み作りの自動化】

こんなかんじで、
ネットビジネスの自動化の仕組みはわかったと思います。

リアルに寝ててもお金が入ってきます。

まあとはいっても、
それは仕組みを作ってこそなんですけどね。

本当に何もないところからはお金は生まれないので。

 

で、もう1個お話ししたいのが、
この【仕組み作り】に関してですね。
どちらかというとこっちの方が大事です。

というのも、
常に僕が意識するべきだと思っているのは
労力に対してどれだけのリターンが得られるかです。

 

たとえばSEOに上位表示されるサイトを作るには
それなりの労力がいります。

半年間必死にそのサイトを作るために
時間と労力をありったけ注いだとするなら、
それに見合った報酬が得られないと意味がないです。

半年後にそのサイトが毎月100万円の自動収入を
生んでくれるならいいんですけどね。

そうならないなら、半年間の作業には
レバレッジが効いていないということです。

半年間必死こいてやったことは
1の労力に対して1の価値しか生みません。

それではだめなのです。

ネットビジネスで最短で結果を出すなら
常に【時間】を生み出すこと考えてください。

 

僕の場合、SEOとアドセンスだけで
毎月収益を上げているサイトがありますが、
それはすべて外注に記事を書いてもらっています。

数百記事がすでに投稿されているんですけど、
オール外注です。自分では一切書いていません。

もしこれが全部自分でやっていたとしたら、
半年以上それにつきっきりになっています。

このように他人の力を使うことで、
僕はその空いた時間で他のビジネスをしたり、
成約率の高いステップメールを考えたり、
そのために心理学や面白いストーリを学んだり、
圧倒的なレバレッジを使えるのです。

 

自分じゃなくてもできる作業は
どんどんアウトソースしていって、
仕組み作りを極限まで自動化・効率化することが超重要です。

 

この視点を持っていれば、
時間を生み出すアイデアはいくらでも湧いてきます。

記事を外注さんに書いてもらうのもそうですし、
Twitterのボットを作ってもらうの外注できるし、
きれいなLPをデザイナーに依頼するのもありです。

いずれも自分の時間を増やすものですよね。

ちなみに外注についてはこちらで説明しているように
初心者でも余裕でできます。

⇒外注化したらメリット多すぎてビビる。初心者こそやるべき

さいごに

というわけで、ネットビジネスの自動化について
【仕組みの自動化】と【仕組み作りの自動化】という視点から説明しました。

自動化すればするほど、
時間が増えて暇を持て余すのに
収入は増えていくという現象が起きます。

逆に自動化を意識せずにせっせと働いても
収入は思ったように増えていきません。

僕もまだまだ無駄な作業が多くあります。

あーもっと自動化せねば・・

 

----------------------------------

追記。

僕はもともと性根のだらけた
どこにでもいる平凡な学生でした。

小3の頃に父の勤めていた会社が倒産し
お金にたいする執着が人より少しだけつよくなりました。

今は起業して月収300万円を稼ぐことができ、
メンタル的にも随分と楽になりました。

ぶっちゃけ想像もしなかったことです。
ビジネスとか知らねーし。
そもそもだらしなかったし。

結局、自分の想像できる世界の延長上では
なんかすげー変化とかって起こりえないんですよね。

僕が変わったのは
単純に常識とは違う世界を知ったからです。

なので知らない世界をのぞいてみることは
僕は人生でもトップレベルに
大事なんじゃないかと思っています。
そうすると人生もやはりちょいと楽しくなるし。

この記事では、
僕が起業してどのようにして今にいたるかがわかります。

→レオのプロフィール。北大に逆転合格→中退→ネットで起業までの物語

----------------------------------

メルマガもやってます。
ブログとはまた違った視点からの情報を得られます。

→メルマガの詳細はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です